お手入れ方法

カットだけではない、男子向けのメニューもオススメ!

  • LINEで送る

フェザー プリエ まゆはさみ
最近は「美容男子」なる呼び方も聞かれるようになり、身だしなみに気を使う男性も増えてきましたね。

でも、中には「お肌のケアってどうするの?」「眉カットの仕方がわからない」など、やりたくてもどうしたらいいか解らない方も多いのではないでしょうか?

そんなあなたのために、基本的なお手入れ方法をまとめてみました。これを読んで貴方も「美容男子」の仲間入りです。

眉カット

最近、男性からの問い合わせが多いのが「眉カット」。
その人の印象を大きく変える事もできる眉カットですが、やり過ぎは逆効果になることもあるので注意が必要です。

  1. 眉毛の長さをそろえる
    まず、長さの揃ってない眉毛を一定のながさでそろえます。眉が濃い人で3mm、薄い人は6mm位が目安でしょうか?長さの調節ができるバリカンがあれば、それを使うと楽で簡単です。
    慣れないうちは、長めの設定から徐々に短くするのが良いでしょう。
  2. おおまかな形を切る
    自然な形に見せるなら、眉の上側のラインは削らない方が良いでしょう。眉の下側を調節して形を整えるのがベーシックな切り方です。
  3. 必要のないところを剃る
    形が決まったら、必要のない部分に生えている毛を剃ります。カミソリが不慣れな方には、電動の眉用シェーバーなどがオススメです。
眉カット ・・・ ¥520

ヘッドスパ

抜け毛や薄毛など、男性にとって問題になりやすい頭皮のケア。なんとなく必要なのは分ってはいても、実際にはどうしたら良いでしょうか?

  1. まずは汚れを落とす事
    頭皮から出る脂が残っていると、その脂が酸化して「過酸化脂質」に変化し、髪の毛の成長を邪魔してしまいます。クレンジング用のシャンプーで洗い落としましょう。
  2. 毛根に栄養を届ける
    毛根の”毛母細胞”に栄養を運ぶのは毛細血管です。頭皮のマッサージをして血行を促進することが、健康な髪を育てる条件です。
  3. 頭皮からも栄養を
    さらに気になる所には、外側からも栄養補給をします。毛穴がきれいに洗えていれば、毛根にも栄養が届くはず。自分に合った育毛剤でケアしましょう。
ヘッドスパ ・・・ ¥1,890〜

 

スタイリング

意外とやり方が分らないのが「セットの仕方」。サロンでやってもらうとカッコいいんだけど、家で再現できない!という方はご相談を。

  1. 大事なのは乾かし方
    クシャクシャに乾かしてしまうと、後で崩れやすいセットになってしまいます。ボリュームを出す所と抑える所で風の向きを変えて乾かしましょう。
  2. ワックスは根元から
    立たせるにも抑えるにも、根元の方向が肝心なので、根元にワックスをつけます。もちろん地肌には付かないように!
  3. 毛先は少なめ
    毛先には、手に残っているワックスを付ければOK。あまり付け過ぎると、ワックスの重みで崩れてしまいます。
  4. あとは見よう見まね
    ここまでできれば、後は粘土細工のようなもの。手のひらで抑えたり、指先でつまんだりと、自由に動かしてみましょう!
スタイリング ・・・ ¥1,050

 

困ったときは美容室へ

美容院は髪の毛だけではなく、「美容」の事が聞ける場所です。貴方の雰囲気や髪・肌の状態に合わせてアドバイスできるので、困った事があれば遠慮なく聞いてくださいね。

 

  • LINEで送る