在宅勤務で疲れてませんか?

今までは営業先を廻っていたり、オフィス内で動き回っていた方も、新型コロナの影響で在宅ワークになっている昨今、「疲れ」溜まってませんか?

自宅でじっとしているのに何故疲れるのか?パソコンで目からくるのか、姿勢が悪くてつかれるのか?イマイチ理解できないですよね〜??

これ実は、脳の疲れ「脳疲労」と呼ばれるもの。解消方法はズバリ!「良質な睡眠」です!
自律神経を整え、副交感神経を優位にするよう、就寝前にストレッチやリンパマッサージを行うと、ぐっすり眠ることができ、疲れも取れやすくなります。

体の各細胞から老廃物を排出するリンパ菅には、心臓のようなポンプがありません。筋肉の動きを利用して老廃物を流す仕組みなんです。
ですから、運動不足になると老廃物が溜まり、睡眠中にそれを流すため寝返りが多くなります。
寝返りが多いということは、筋肉を動かす命令をだす自律神経が休んでいない=脳が休めないということ。
これでは脳の疲れが取れず、睡眠時間は十分でも疲労感が残ってしまいます。

さらに、目の疲れや首回りの重さが気になる場合は、頭部をマッサージすることで、スッキリとした目覚めに繋がります。
リンパの流れに沿ってさするだけでも、老廃物は流れます。体や脳の老廃物を流して、疲れを癒しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました